土屋法律事務所
ご挨拶
相続・遺言・成年後見
中小企業事業再生
債務整理など一般民事
ご費用
顧問契約のおすすめ

土屋法律事務所 JR津田沼駅徒歩5分 電話047-471-5129

お問い合わせ
津田沼・船橋・千葉の相続遺言相談なら土屋法律事務所 JR津田沼駅 徒歩5分

ご費用


トップページ > 顧問契約のおすすめ

顧問契約のおすすめ

弁護士との顧問契約の費用は決して高いものではありません。事業に関する相談だけでなく、家族・従業員も含めた会社や諸団体のホームドクターとして、弁護士を活用してみませんか。

顧問弁護士がいれば、何か起こったときに、貴社の事情を知った弁護士に、いつでもすぐに無料で、親身の法律相談を受けることができます。

また、顧問弁護士がついていることを外部に表示することで、貴社の信用にもつながります。

さらに、従業員の方の個人的な悩み事も、顧問弁護士に相談することができます。それにより、従業員の方々が安心して仕事をすることができ、会社等の福利厚生にも大いに役に立ちます。



1 顧問料
長期間、顧問契約を継続しても費用の負担を感じないよう、顧問料はきわめてリーズナブルに設定いたしました。

従業員の数が10人までの会社は、月々5,000円で、会社についての相談だけでなく、経営者とそのご家族の法律相談も無料で受けられます。

月々8,000円の顧問契約にすれば、従業員や知人の方の相談も無料になります。

相談から進んで、個別事案として受任するときには、顧問料とは別に弁護士費用がかかりますが、月々8,000円の顧問契約を結んでおけば、会社だけでなく経営者とそのご家族についての着手金・報酬金も顧問先割引きになります。

さらに、月々10,000円の顧問契約では、会社、経営者とそのご家族に加えて、従業員とその家族、さらに知人についての着手金・報酬金も顧問先割引きになります。



2 事業の法律相談
事業経営で最も重要なことは、事業収支のバランスです。

弁護士によるバランスのチェックを受けていれば、万が一のときでも、金融機関との交渉がスムーズに行えるだけでなく、再生支援協議会や特定調停などの法的手続きを使うことで、事業の再建をはかることができます。

また、第三者による保証だけでなく、経営者による保証の解消も検討することができます。

さらに、取引先とのトラブルが起こったときには、迅速かつ穏和に解決することができます。



3 経営者の法律相談(事業承継・遺言など)
自分の維持し築いた財産や事業は、自分の希望する方に残してあげたいものです。

また、不動産などがある場合には、相続人間で平等に分けることは困難です。

どのように財産を分け、事業をだれに承継してもらうのか、顧問弁護士とともにしっかりと準備して、相続人間の争いを防いでください。

(相続税の相談については、提携している税理士事務所をご紹介いたします。)



4 従業員の方などのよくある法律相談
@ 借金・債務整理の相談

借金で悩んでいると、どうしても仕事に身が入りません。顧問弁護士が、借金の問題を解決します。

まず、顧問弁護士が従業員の方への取り立てを止め、払いすぎた利息(過払い金)があれば、債権者から返還してもらいます。

そのうえで顧問弁護士が、任意整理・個人再生・自己破産などの手続きの中から、その従業員の方の状況に合った最も適切な手続きを選択し、その方の借金の問題を解決します。

A 相続の相談(税理士事務所との連携あり)

従業員や知人の方に相続が発生したときには、相続分、遺言、遺産分割の方法などについて、顧問弁護士に相談させてください。

※ 生前贈与などの特別受益ある相続人の相続分は、その分を引かれます。財産の維持増加に特別に貢献した寄与分ある相続人の相続分は、その分を加えられます。

※ 遺言があるときは、そのとおりに遺産分割されることが原則ですが、各相続人には法定相続分の1/2を主張できる遺留分があります。

B 離婚の相談

離婚もやむを得ない場合があります。
そのときは、親権者と養育料や面会交渉・財産分与や慰謝料などについて、顧問弁護士に相談させてください。